忍者ブログ
カメラとバイクと自転車と
 PENTAXが望遠鏡事業から撤退した記念(?)に、一年ほど前に書いた記事を読み直してみた。PENTAXの望遠鏡にBORGのヘリコイドが使えないかということで、眼視とデジスコであれば使用可能という内容だった。当時の記述は文字だけなのでいまいちわかりにくいが、後で図を入れようと思っていたのがそのままになっていたのだった。実は図は描いてあるので、備忘録代わりに記録しておくことにしよう。

 まずは眼視システムのチャートから。

 アイピースを直接取り付けての眼視観測は、天頂プリズムを付けても合焦するようになっていればよい。その上でヘリコイドをかますことができれば焦点合わせもやりやすい。純正の組み合わせだと下図のようになる。

純正眼視システムチャート

 これの接眼部C、Bの部分をBORGのヘリコイドに、専用天頂プリズムを汎用品に置き換えると、こうなる。

BORGヘリコイドを使用した眼視システムチャート

 BORGパーツの2インチホルダーMをスリーブ代わりに使用している。もちろん固定ビス2本ははずして使う。ヘリコイドの後の2インチホルダー、31,7mmアダプターはBORGパーツの中でも光路長が最も短くなる組み合わせのひとつで、これなら天頂プリズムを使っても合焦する。というか、純正の組み合わせよりちょっと短いくらいである。
 極薄の31.7mmアダプターが少々使いにくいのだが、まぁこれはこれでいたし方あるまい。やっぱりピント合わせはヘリコイドがやりやすい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
butchey
性別:
男性
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]