忍者ブログ
カメラとバイクと自転車と
 PENTAX製望遠鏡の60.2mmスリーブにBORGのパーツを接続する。コレは結構簡単なネタなので既に使っている人もいるかも知れません。BORGパーツはM57P0.75ネジが基本になっていますが、M57ネジを持つパーツの多くが外径60mmなのです。そこで、このパーツの外側にテープなどを巻きつけて60.2mmくらいにしてあげればそれでおしまいです。2インチホルダーやM57延長筒などがコレに該当します。ただし、いくつか注意点はあります。

  1. 筒の外から固定ネジで押さえつけるので、肉厚が厚い筒の方がよいでしょう。M57延長筒よりは2インチホルダーの方が肉厚です。もっとも、変形するほど締め付けるわけではないのでどうでも良いと言えばどうでもいいです。
  2. M57延長筒の接眼側にはM60のオスネジが切ってあります。この部分を固定ネジで押すようだとしっかり固定できない可能性があります。また、固定ネジ先端に埋め込まれている樹脂を傷めるかもしれません。
  3. 75SDHFの場合、接眼部Cの入るスリーブは端面から39.5mmほどのところで微妙に内径が細くなっています。2インチホルダーMの場合、スリーブ部分が40mmあるので、接眼部からほんのちょっと顔を出したところで引っかかり、それ以上奥へは入っていきません。(対物側のM57ねじを切ってある部分はこの段差より細いのでぶつかりません)
  4. 筒の長さが40mmよりも短い場合、何らかのフランジがないと筒が奥へと入っていってしまいます。しかしそこはBORGパーツ。多種多様なヘリコイド・各種アダプター・変換リングなどの中から好きなものを接続してフランジ状の形を作ってあげれば大丈夫です。

 結局、ワタシが選んだのは2インチホルダーM【7505】。コレの固定ネジ2本をはずして使います。このパーツは2インチホルダーといいながら内面の遮光線がしっかり切られており、このような用途にも十分使えます。

 コレを使えば75SHDFにヘリコイドをつけることが可能になります。めでたし。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
butchey
性別:
男性
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]