忍者ブログ
カメラとバイクと自転車と
RCA
RCAって、普通はケーブルでつなぐ。だからLとRのピンの間隔なんか、実用上はどうでもいい。

RCAはLRセットで使うのが普通だったりするので、電子部品としてRCA2ピンタイプの部品があって、これはLとRがくっついている。で、これの間隔は14mmだったり15mmだったりするらしい。

で、我が家のKAF-5002のリアパネルに並ぶRCAのピッチを測定したところ、14mmであった。
22.3mmから8.3mmを引いたら14mm。狭い。

もしこれが接続機器のピッチとあえば、RCAのオス-オス変換コネクタ(ケーブル延長アダプタ?)を使って直結できる。RCAケーブルの品質がどうので音質がどうしたなんて話を考えなくて済む。

でも14mmか~。たぶん、接続相手の方は15mmだろうなー。最近15mmのが多いような気がする。気のせいかもしれないが。


しかたないからケーブルでつなぐか。残念。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
butchey
性別:
男性
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]