忍者ブログ
カメラとバイクと自転車と
さて、長い名前のピクトリコプロ・両面セミグロスペーパー(薄)の製本作業。昨日は単に糊付けしただけではうまくいかないことがわかった。というわけで一工夫いれた再製本、のりが乾いたのでページを引っ張ってみた。

結果は良好。思いっきり壊すつもりで引っ張れば取れてしまうが、昨日のように単に糊付けしただけのときより格段に丈夫になった。これなら本になりそうだ。

付け加えた一工夫は単純で、紙を束ねてのりをつける部分にカッターでたくさん傷をつけるというもの。こうすると傷にのりが入り込むので接着面積が増え、強度が上がるだろうという目論見だが、まぁうまくいったようだ。ただし、紙のふちの方から斜めに切り離すような力を入れると取れてしまう。あくまでも大切に扱えばバラバラ事件にならずにすむ、という程度の接着力。

さて、これから印刷。切断。製本。作るのは3冊。A5換算で一冊100ページ・50枚。3冊のA4換算で75枚の両面印刷。一面の印刷に20分かかるので、印刷にかかる時間は3000分=50時間。なんか、途方も無い作業な気がしてきた・・・インクもいったいどれほど必要なのだろうか・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8 9
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
butchey
性別:
男性
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]