忍者ブログ
カメラとバイクと自転車と
いろいろ調べた結果。

よく見ると、カメラのキタムラで扱っているキタムラフォトブックはページ数の上限が40ページなので、64ページの本が作りたいとかいうことができない。

A4横サイズで自由にページ数を選べるフォトブック作成サービスで一番安いのは、AutoAlbumというところだった。64ページで4147円。送料も安い。ただしかなり薄い紙に印刷仕上げ。

次に安いところはフォトレボのA4横ソフトカバー。7700円。こちらはDreamLabo5000を使った仕上げで画質は期待できるが、縦200mm、横268mmとA4より一回り小さい。ちょっとインチキ(サイトにもきちんとA4変形判と書いてあるのでインチキ商法ではないが・・・)

次がビスタプリント。A4横の64ページなら9266円。ただし、印刷品質の細かい内容はよくわかっていない。

4番目がパレットプラザで同条件で10130円。このくらいのお金を出すなら他にもいろいろ選べるようになる。


一番高いのがビビプリの15600円。こちらは本気の銀塩仕上げ、フラットになる製本、などと本格的。価格相応の仕上がりなのだろう。試したことないが。


というわけで、AutoAlbumとフォトレボで1冊ずつ頼んでみることにした。AutoAlbumはとにかく安いのが取り柄、フォトレボはちょっと小さいサイズだが、DreamLabo5000を使っているということなので品質は高いのではないかと期待している。印刷品質以外にも製本の具合や実質の印刷範囲など、どういう結果になりますやら???
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 19 20
21 22 23 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
butchey
性別:
男性
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]