忍者ブログ
カメラとバイクと自転車と
毎度の舞台撮影。今年はくるみ割り人形全幕ということで上演時間が長く、128GBのカードがほぼいっぱいになった。メインカメラD5の方は128GBのカードの容量121.25GiBに対して総ファイルサイズ117GiB、撮影枚数5053枚。もちろん予備のXQDカード64GBも入れてあったので容量に対する不安はなかったが、それでもすごい量だ。無駄打ちのし過ぎだ。

・・・でも、無駄打ちした写真を見ていると目つぶりだったりタイミングが微妙に合わなかったりというのが非常に多いため、全く無駄打ちとも思えない。プロダンサーを撮るなら無駄打ちすることもないのだろうが、対象が子供たちなのでやっぱり連写したうえで一枚選ぶという風にしないと対応できない。

ちなみに広角担当のサブカメラ(ゲネの第一幕だけ50mmで75mm相当、それ以降は35mmで52mm相当)のD7100は1.77GiBで68枚、全景担当のリモートカメラD850は8.15GiBで171枚だった。

今年も疲れた。とりあえず、翌日の日曜日に午後から作業してメイクとゲネの写真の選択を終了。






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
4 5 6 7 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
butchey
性別:
男性
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]