忍者ブログ
カメラとバイクと自転車と
舞台撮影は難しい。

照明条件がコロコロ変わるので、そこをマニュアルで追うのは結構つらい。WBも露出もカメラ任せの方が安心。

が、直前リハの撮影をしていて変なことに気が付いた。たまに露出がドーンと落ちて真っ暗になっている。スピードライトを使っているわけではないのに、たまたまひからなかったような感じになっている。おかしい。

まさかと思って顔認識をやめてみた。ら、治った。露出が安定して制御しやすくなった。どうやら静止していて、こちらを向いている人間を撮影した時だけ顔認識して露出をおかしい加減にコントロールしているらしい。

使えない機能を付けるくらいなら最初からないほうがいいぞ。しかもD4Sなんて完全にプロ機なんだから、使えない機能はつけるべきではない。

今回初期設定が顔認識ありだったためにこんな失敗になったが、途中で気が付いてよかった。本番ではそれなりに撮影できたと思われ。


油断ならぬ。D4S。

あとはメモ。

・バッテリーは1本で十分だが、スペアがあればモアベター。充電器まで借りてくる必要はない。
・集合写真も結局感度あげての撮影になるので、D4Sのままでよい。
・今回の撮影枚数は約1800枚。全容量は約35GB。使用カードは64GBだったので、これも余裕。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
butchey
性別:
男性
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]