忍者ブログ
カメラとバイクと自転車と
 すでに絶滅危惧種である色温度変換フィルタであるが、よく行くカメラ店に行ったらW4以外の3枚は普通に店頭在庫品であった。W4は隣町の店舗にあるということでこれも翌日手に入った。というわけで4種類の色温度変換フィルタがそろった・・・と思ったのだが、見比べてみるとみょーなことに気がついた。

Filters

 C2が薄くC4が濃いのは確かにそのとおり、見た目もそのままだが、W2とW4はどうにも濃さが違うようには見えない。むしろW2の方がW4より濃く見えるくらいで、なんかヘンだ。もちろんフィルタ枠にはW2、W4と印刷されているが・・・これはもしかして組み立てるときにガラスを間違えてないか?

 干渉フィルタじゃないんだから人間の見た目と実際の効果に違いがあるというものでもあるまい。ためしに手持ちのニコン製A2フィルタ(ケンコーW2相当)と比較してみたら、この3枚のフィルタは同一濃度のように見える。つまりW4と思って買ったやつが実は中身はW2ということか・・・?

 今度お店に持っていって他の在庫品と見比べてくることにしよう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
butchey
性別:
男性
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]