忍者ブログ
カメラとバイクと自転車と
ニコンのデジカメを買うとついてくるNikon Transferとやらいうソフト。

デジカメのデータをPCに転送するためのツールだが、そんな事は普通にエクスプローラからコピーなりしてしまえばおしまいなので一見使い道がなさそうなツール。

何かほかに良い事は無いものかと起動して見てみたところ、ファイルの転送と同時にファイル名を書き換える機能がある。

個人的に、デジカメの写真ファイルのファイル名はすべて日付と時刻という形式にしているので、転送と同時にファイル名を変換してくれるならありがたいかも。

でも、このソフト、ニコン製なだけに肝心なところに落とし穴がありそうで怖い。

というわけで、肝心の転送速度がどんなものか、調べてみた。

転送するファイルは全部で191ファイル、合計13.1GBで、そのうちムービーが5ファイル、8.5GBをしめているという構成。で、結果。

Nikon Transfer起動、設定、転送開始ボタンクリックまで:約3分
Nikon Transferによる転送時間:約15分30秒

エクスプローラによる転送時間:約8分45秒
ExifFileOpeというフリーソフト起動、設定、変換開始ボタンクリックまで:約30秒
ExifFileOpeによるファイル名変換処理時間:約1分


というわけで、エクスプローラによる転送&フリーソフトによるファイル名変換の方が圧倒的に高速であることがわかった。処理時間は倍くらい違う。

Nikon Transfer起動に3分もかかっているのは、すべてのファイルのサムネールを表示するのに時間がかかるため。サムネール表示が終わらないと転送開始ボタンは押せない。ファイルからいろいろ情報を読み取ってから表示するので時間がかかるのだろう。今回はファイル数200弱だが、ファイル数が多いとちょっと見て待っていられる時間ではない。

ちなみに、Nikon Transferにはバックアップを同時にとる機能もある。もちろん、いつもバックアップはとってはいるのだが、いろいろファイル処理をしてからバックアップをとるので、ファイル転送と同時のバックアップは不要。もっとも、同時にバックアップもとると余計に転送時間がかかりそうな・・・

一つだけよい事は、動画のファイルもファイル名が日付と時刻になること。フリーソフトはExif情報を元にファイル名を書き換えるので、動画のファイル名はそのまんま。

Nikon Transferは・・・まぁ、もともと使う人もいないか、という程度の気持ちで作ったか、エクスプローラでファイル名だけ表示されてもわけわかんないという程度にPCに不慣れな人向けなのかも。


二度と使わん。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ED-4000のこと
ニコンED-4000スキャナについてとても参考になる情報です、私のED-4000も同じ状況になっておりました。現在はEPSON GT-X820を使用してフィルムスキャンをしています、EDと比較して特に性能的に問題は無いです(解像度、色調)。貴重なお話ありがとう。
しまむられい 2012/12/21(Fri)14:02:49 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8 9
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
butchey
性別:
男性
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]