忍者ブログ
カメラとバイクと自転車と
帰省シーズン。
新幹線に乗ったりする。
東京から切符を買うのが当たり前だと思っていたが、実は上野から乗っていくのと東京から乗っていくのとでは料金が違うことに初めて気が付いた。

上野から乗る場合と東京から乗る場合とでは特急料金に210円の差がある。乗車券の料金は変わらない。

もちろん東京駅も上野駅も都区内の駅なので、家から東京まででも家から上野まででも、新幹線に乗るまでに利用する普通電車の乗車券の料金は同じ。

というわけで、家から東京まで行って東京駅で新幹線に乗るよりも、家から上野まで行って上野駅で新幹線に乗った方が少しお得という事だ。大人一人の場合は210円で大したことないともいうが、缶コーヒー1本買ってもおつりがくるんだから、これは上野から新幹線を利用した方が断然いい。しかも家族全員で移動するとなるとそれなりの金額になる。

今は東海道線の終点が東京駅という事が無くなった。すべての上野東京ラインが東京を通過して上野まで行く。東京の次が上野なので、東京で乗り換えるメリットなんてほとんどない。デメリットは東京駅が巨大で人が多くて乗換が大変なこと。本音を言うと東京駅なんかで乗り換えたくない。

ちなみに上野から乗る場合と大宮から乗る場合とを比較すると、実は特急料金は同じ。さすがに乗車券料金は異なっており、上野から乗った方が220円高い。

という事は、帰りに大宮で降りるつもりであっても(そんなことがあるかわからんが)特急券は上野まで買っておけ、ということだ。経路を変更しても上野までにしておけば大宮で降りることも上野で降りることもできる。直前に変更することもできる。


というわけで、今後は切符は上野から、上野まで、で買うことにしよう。今まで数百円ずつだが、損してた。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
butchey
性別:
男性
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]