忍者ブログ
カメラとバイクと自転車と
収納式の机を作ることを考える。
机の天板は上にたたんで収納して引き下ろすタイプ、下にたたんで収納して引き上げるタイプ、まっすぐスライドさせるタイプが考えられるが、まずは下にたたんで引き上げるもので。

金具が必要だが、こんなのが売られているようだ
・LAMのステンレス鋼製棚受 一本6,900円と高級品。
・TANNERのタッチポンとかいうの、300mmの物で一組2,390円ていど。
・TANNERの「じゃません」シリーズ、400mmの物が一組2,100円くらい。
・おなじくTANNERの「じゃませんでイース」、耐荷重100kgと大きく、ちょっと高い。5000円くらい。

イス以外は耐荷重40kg程度はあるようだ。イスのはタッチポンとよく似ているが、なんか違いがあるのだろうか。→後で調べたらイスの座面になるMDF板つきの状態で売られているらしい。ということは、金具自体はタッチポンと同じかな?

ま、ざっと調べたところではこの辺がメジャーどころのようだ。机の天板を支えるとなるともっと強度がいる気もするが。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
butchey
性別:
男性
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]