忍者ブログ
カメラとバイクと自転車と
CPUはLGA1151から選択。

最高をめざすなら、Core i7 6700 BOXで¥35,478。OCできないがクーラー付きで低消費。
2番手なら、Core i5 6600 BOXで¥26,294。
3番手なら、Core i5 6500 BOXで¥24,206。
一番と二番の差が激しい。6700はさすがに要らないか。6600は6500より人気がないようだが、6600でいいか。

MBはH170かZ170か。
H170だとメモリがPC4-17000まで(DDR4-2133MHz)。H170M-PLUSあたりが小さくていい感じ。12500円ほど。

Z170だとメモリのOCが可能。一部できないのもあるが、3400MHz~4000MHz、それ以上まで可能なものも。
ASUSのZ170搭載MBで一番安いのがZ170M-PLUSで15560円。DDR4-3466MHzまでOC対応、PCIeGen3x4のM2ポートも実装、USBのtype-Cコネクタ一つ、USB3.0が2つ、USB2.0が2つとUSBポートは少なめ(ブラケットで増設可能)。ただ、バックパネルはH170M-PLUSと同じ。
ちなみに、ASUS以外のメーカーでは、ASRock、MSI、ギガあたりから14500円くらいのが販売されている。

OCメモリは、Corsairの [DDR4 PC4-21300 8GB 2枚組]というのが8667円。21300は2666MHz。定格では17000の2133MHz。25%高速。ふむ。そんなもんか。
それ以上だと、CorsairのCMK16GX4M2B3000C15 [DDR4 PC4-24000 8GB 2枚組]というのが9940円。15%程高く、13%程速いという、納得価格。24000ってことは3000MHz。はやっ。
ちなみにPC4-17000は7620円。どれにしても安い。

ざっと、最高で組むと、
i7 6700 35478円
Z170M-PLUS 15560円
DDR4-21300 8Gx2 8667円
合計59705円。

CPUを6600に交換すると、50521円。差額9184円。
さらにMBをH170M-PLUS、DDR4-17000にすると、46414円。差額4107円。

4000円でメモリが高速になるなら、Z170のMBに2666MHzOCメモリの組み合わせの方がいいか。
もう1300円ほど足すと3000MHzのメモリ。

で、9184円足すと、CPUが6700。


CPUは6600か6500できまりかな。メモリは早いのにしとくか。で、MBはZ170か。
合計50521円か。5万ならそんなもんかな。メモリを32GBにしたければ59188円か。あまり意味ないかな。メモリを32GBから64GBにするのに9000円余計にかけるなら、CPUを6700にした方がいいな。

ヨドで買うと、5万2千円くらいかな。実質で。

あと、PCIeGen3x4対応のM2はどうするかね。すでにSSDあるからいらないか。



いやはや、マジでチラウラひとりごと。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
butchey
性別:
男性
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]